Sewisdoms

セイウィズダム 育児と医療とコミュニケーションスキル情報サイト

IT支援コラム まとめ

ローコストエイド ~IT機器を低コストで導入する例~

投稿日:2016-11-11 更新日: 2017-05-10

障害者のIT支援において役立ちそうなエイド(支援機器)を安く導入する一覧です。
機器が必要だけど高額なため手が出せないという当事者の方も多いでしょう。

しかしながらそれらは知識と工夫で解決できる場合もあります。
参考になれば幸いです。
 
 
トーキングエイドはiPadアプリになって安くなった。

1スイッチで文字入力できるタブレットを低コストで導入する方法

1スイッチで文字入力できるパソコンを低コストで導入する方法

ジョイスティックの福祉機器で10万円? それ、5千円で同じことできますよ。

NEW!テンキーでマウスカーソルを動かす ~KeyPointer~

-IT支援コラム, まとめ

関連記事

構音訓練まとめ

「構音」とは発音の医学用語です。 発音がうまくいかないことを医学的には「構音障害」、 発音の練習をすることを「構音訓練」と言ったりします。 構音訓練に関するまとめページです。   &nbsp …

電池ボックスにスイッチを取り付ける方法

スイッチで動くおもちゃやiPadタッチャーを自作する際に電池ボックスを改造することがあります。       【電池ボックスとは?】 電池ボックスとはその名の通り電池を入れ …

AAC(拡大・代替コミュニケーション)とは

医療現場においてAACとは 「拡大代替コミュニケーション」を指すことが多いです。 AACとは Augmentative(拡大) Alternative(代替) Communication(コミュニケー …

【随時更新】IT支援で使う機器と価格の一覧

障害者のIT支援においてよく使いそうな道具を価格と一緒に紹介します。 ※2016年11月時点です。価格はおおよそです。 購入時の目安になれば幸いです。 基本いずれの機器も高額ですね。 たぶん自作したり …

私達は重症心身障害児者の支援で何をすべきか?

脳性麻痺などに伴う重症心身障害児者の方の支援内容の一つに余暇活動の充実が挙がることがしばしばあります。 重症心身障害はその名の通り身体や知的面に障害があるため日常の様々な活動が制限されがちです。 その …