Sewisdoms

セイウィズダム 育児と医療とコミュニケーションスキル情報サイト

その他の社会スキル

人に好かれているかどうかの判断基準

投稿日:2017-06-04 更新日: 2017-06-06

大人になるに従って、物事をオブラートに包んで言ったり言われたりすることがあります。
社交辞令や婉曲な表現を使うことが増えます。
人が言葉ではっきり言ってくれなくなります。

人間関係において人に好かれる・嫌われるというのは大きな事柄です。
でも面と向かって「好き」「嫌い」と言ってはくれないものです。

人に、あるいは特定の誰かに好かれたいと思った時、
好きになってもらう方法以前に、
そもそも自分が今どのくらい好かれているのかを把握でいる力は重要です。
逆に言うと、自分がその人にどのくらい好かれているか正確に把握できれば、好かれる方法も自然と導き出せます。

相手の言動から自分がどのくらい好かれているのかを読みとる力は、コミュニケーションにおいて非常に重要です。

今日はそんな相手の自分に対する好感度の読みとり方を見ていきます。
 
 
 

話しかけられる

 
嫌いな人とは話したくないものです。
相手が自分に話しかけてくれるかは相手が自分に興味があるかの基準になります。

さらにポイントとしては
自分が話しかける回数より相手が話しかけてくれる回数の方が多いかということです。

社会常識のある大人であれば、誰でも話しかけられたらそれなりに返しますし、仕事など用事があれば話しかけます。
重要なのはそれ以上に話しかけられているかということです。
 
 
 

あなたと接するために理由を作ってくれる

 
相手からくだらない用事やくだらない話題を話してもらえるかというのも判断基準になります。

あなたに相談しなくてもいいこと、今あなたに話さなくてもいいこと。
それら理由としてあなたと話したいということです。
 
 
 

表情が豊か

 
相手の表情を見ることも大切です。
相手に好意があれば、表情が笑顔であったり目の瞳孔が大きかったりします。

興味がなければ表情に乏しかったり上の空だったり、スマホをちらちら見たりしているかもしれません。
 
 
 

プライベートな話や時間をもてる

 
社交辞令やありふれた話題だけでなく、
プライベートの話ができるかどうかもその人との親密さを表します。

とは言っても、あなたが相手のプライベートをぐいぐい聞いても意味がありません。
相手があなたにどれくらいプライベートなことを話してくれるかというのが目安になるのです。

また、相手があなたをプライベートな事柄にどれだけ誘ってくれるかというのも判断基準です。
相手が仕事や学校以外でどれだけあなたとプライベートな時間を持つことを望んでくれるか。

会社や学校ではすごく話が弾むのに、プライベートはまったく一緒になったことがないというパターンがあります。
相手にとってあなたは今一歩親密になる決め手に欠けているのかもしれません。
 
 
 
関連記事:人に好かれる方法

-その他の社会スキル

関連記事

ドラマ「結婚できない男」から空気の読み方を学ぶ①

人間関係というのは複雑なものです。 人とのコミュニケーションは実際の人とのやりとりの中で学ぶのが一番ですが、 その一方で、 ドラマや漫画でコミュニケーションスキルを学ぶことも1つの方法ではあります。 …

どんなときにどんな気持ちになるのか。感情の例

どんなときにどんな気持ちになるのでしょう。 人がどんな気持ちになるかを推し量ることは大切なコミュニケーションスキルです。 感情を理解し、共感し、相手の気持ちに配慮して接する。 簡単なようで難しいことで …

大人の発達障害の処世術

処世術とは世の中で円滑に生きていくための工夫です。 自閉症やアスペルガー症候群といった発達障害の人の場合、その特性からしばしば社会の中で「生きにくさ」を感じます。 今日は発達障害の処世術について考えま …

【SST】飲食店の滞在時間

社会で円滑に生きていくためには知的機能や身体的能力だけでなく社会性が必要です。 暗黙のルールを知る、マナーを守る、空気を読む、人の気持ちを察する etc… これらはソーシャルスキルと呼ばれ …

【距離感】相手との距離感を変えないときはどんなときか?

男女の関係だけでなく、 あらゆる人間関係は距離感で違ってきます。 良好な人間関係を築くことは、良好な距離感をとることでもあります。 川北義則氏の「人との距離感がわかる人、わかっていない人」を参考に、人 …