Sewisdoms

セイウィズダム 育児と医療とコミュニケーションスキル情報サイト

JoyToKey

JoyToKey アナログ入力加速とは

投稿日:2016-11-03 更新日: 2017-01-31

JoyToKeyのMouseタブ、右上にあるアナログ入力加速についてです。
 
 
joytokey-5-8-2-mouse

これはコントローラーのジョイスティックをどのくらい倒したかで設定を変えるものです。

スティックに触れていない。つまりスティックが垂直になっている状態を0%とすると、スティックを限界まで傾けた状態が100%です。

例えば入力100%に向けてカーソル速度を2倍にするとスティックをちょっと倒したくらいでは通常の設定したスピードですが、スティックをいっぱいに倒していくとスピードが2倍になるということです。

これにより、スティックの微妙な操作でマウスカーソルの速度やホイール回転速度を変えることができます。
 
 
 
<関連記事>
・Mouseタブの解説
・その他JoyToKeyについて

-JoyToKey

関連記事

JoyToKey、「設定ファイルを切り替える」設定方法

JoyToKeyは複数の設定を作ることができます。 また、設定をボタンひとつで切り替えることもできます。 設定ファイルの切り替えは、操作に幅を持たせてくれます。 JoyToKeyの応用設定でぜひともマ …

no image

ジョイスティックの福祉機器で10万円? それ、5千円で同じことできますよ。

上肢障害によりパソコンのキーボードやマウスが操作できない。 でもパソコンを使いたい。 そういうときにジョイスティックが選択肢になってきます。 ゲームセンターにあるようなスティックとボタンでゲームを操作 …

【随時更新】JoyToKey記事まとめ

ジョイスティックコントローラーなどのゲームパッドにパソコンの機能を割り当てるソフトであるJoyToKey。 パソコンでのゲームだけでなく、その多機能さから障害者のIT支援現場でも使われることが多いソフ …

JoyToKey解説(マウスタブ画面)

JoyToKeyの設定画面の一つである「Mouse」タブの解説をします。 「Mouse」タブはスイッチにマウスの動作を割り当てることができる設定です。       【「M …

no image

JoyToKey のファイル構成

Joy To Keyはレジストリを操作しないソフトです。 つまりインストール不要でフォルダをコピーして各々のパソコンに貼付ければ使えるソフトです。 設定をすぐ別のパソコンに移せる手軽さは魅力です。 そ …