Sewisdoms

セイウィズダム 育児と医療とコミュニケーションスキル情報サイト

その他の社会スキル

「髪切った?」の話

投稿日:2017-10-31 更新日: 2017-12-09

「髪切った?」というのは雑談おける決まり文句の一つですね。

この「髪切った?」というのは言うタイミングが意外と難しい。
特に昨今は下手するとセクハラにとられかねないワードです。
 
 
 

「髪切った?」がなぜ嬉しいのか?

 
「髪切った?」という言葉が言われるとなぜ嬉しいのでしょう?
嬉しいと言わないまでも、言ってくれた人の印象が良くうつるのはなぜでしょう?

単純に髪を切ったことに気づいたということではなく、
髪を切ったことにも気づいてくれるほど、「わたし」のこと気にかけてくれているということが嬉しいのです。

これを逆に考えると、
気にかけてほしくない人に「髪切った?」と言われても嬉しくないということです。
 
 
 

「髪切った?」という言葉から学べること

 
このように考えると、「髪切った?」という言葉から学べることは2つのことです。

ひとつは、
髪を切ったことに気づくことが大事なのではなく、髪を切ったことに気づけるような相手に関心を持つ姿勢が大切であること。

もう一つは、
相手に関心を持つ行為、些細な変化に気づける行為も、相手との関係性ができていなければ単純に気持ち悪い行為でしかない。

つまり「髪切った?」という言葉は相手に好印象を持ってもらえる可能性がありますが、髪を切ったかどうか気づくことが目的になっても意味がないのです。

自然に髪を切ったか気づけるような関係であり、それを口に出しても自然な関係でいることが大切なのです。
 
 
 

オチのない話をどれだけできるか

 
「髪切った?」という言葉が自然に出てくる関係というのは、
何気ないくだらないことでも話していい関係のことです。

初対面の人との会話では、何を話していいかわからないということがあります。

初対面の人と会話がしにくいのは、何を話していいかわからないからです。

会話には真剣に話すものからくだらない話題まで様々です。
仕事の話や真剣な話だけでなく、プライベートな話やくだらない話もできるのが良い人間関係です。

「こんなくだらない話をしたら怒られるかも」と思われると、相手からしたら話しにくいものです。

「髪切った?」に対して、「だから?」と言われると思うと言いにくいものです。

そもそも「髪切った?」にオチなんてありません。
オチのない話を話せるのは、相手が話しやすいからです。

オチのない話をどれだけできるかが、どれだけ話しやすい雰囲気かを表しています。
 
 
 

まとめ

 
オチのない話がどれだけできるかというのは互いの親密さのためには重要です。

オチのない話はコミュニケーションの潤滑剤です。
あくまでコミュニケーションをスムーズにすることが目的の話なのです。

オチのない話は適度に返しながら深くは掘り下げない。
愛想良く返して次の話題を展開していく。

そうやって会話を実のあるものにしていくのがオチのない話の役割です。
 
 
 
<その他の記事>

雑談で気をつけること

真似るは学ぶ。聞き上手が実践している模倣術

-その他の社会スキル

関連記事

年をとると受け取られ方が変わること

若いときだから許されることってけっこうあります。 年をとると同じ言動でも相手の受け取り方が変わることがあります。 自分の言動は変わっていなくても、年を重ねることでそれが許されなくなることが多々あります …

【SST】「おごる」「おごられる」「割り勘」どうしたらいい?

社会で円滑に生きていくためには知的機能や身体的能力だけでなく社会性が必要です。 暗黙のルールを知る、空気を読む、人の気持ちを察する etc… これらはソーシャルスキルと呼ばれます。 ソーシ …

人は人と関わり合って生きている

発達障害の療育にSSTというものがあります。 SSTとはソーシャルスキルトレーニング。 つまり社会生活のためのスキルのトレーニングです。 発達障害の場合ソーシャルスキルが苦手です。 そのため適宜SST …

【SST】社交辞令とは?

SST(ソーシャルスキルトレーニング)において社交辞令の理解は重要項目の一つでしょう。 そしてSSTの中でも社交辞令の理解は難しい項目の一つです。       【社交辞令 …

「私」「僕」「自分」「俺」自分のことをどう言うべきか?

「私」「僕」「自分」「俺」など日本語には一人称がたくさんあります。 これらは自分自身を表す言葉ですが、どれを使うことがベストでしょう? 一人称は状況に応じて使用する必要がありますが、使い方を間違うと社 …