Sewisdoms

セイウィズダム 育児と医療とコミュニケーションスキル情報サイト

育児・教育コラム

「子育てあるある」を子供の発達から考察する~2歳頃~

投稿日:2018-02-06 更新日: 2018-02-06

子育てをしていると、「あー、うちの子もあるある」といった類いのことがけっこうあります。

子供の「あるあるネタ」については、笑っちゃうものから感心するものまで様々です。
子供の「あるあるネタ」は子供の成長過程必要な要素が多分に含まれています。

今日は発達学の側面も踏まえながら子供の「あるある」をみていきます。
 
 
 

あのね・・・

 
「ねえねえ!」「あのね」など親に話しかけてくる。
親が手を止めて聞く準備をする。いざ話しを待つと子供の話が続かない。

親からすると「ないんかいっ!」って感じですね。

話したいという欲求が高まり、話したいこともぼんやりと頭に浮かびつつあり、でもまだ言葉にできない。

2歳頃は「ねえねえ」と話しかけるも話しが続かない年頃です。
 
 
 

自分から本を読む

 
身近に本があったり、読み聞かせの習慣があると、2歳頃から本を自分で読みだします。
 
 
 

歌い出す

 
動揺など、慣れ親しんだ歌の一部分を歌い出すのも2歳頃。
 
 
 

なあに~?

 
なんでもかんでも「なあに~?」と聞いてくるのも2歳前半。
好奇心旺盛です。
 
 
 

お馬さんごっこが好き

 
親が四つん這いになり、子供が上に乗ってお馬さんごっこ。

お馬さんごっこが好きなのも2歳前後から。
 
 
 

すぐ言いつけに来る

 
友達や弟や妹が何か悪さをしたとき、すぐに親に言いつけに来るのもこの時期です。
 
 
 

世話やき

 
年下の子や、弟・妹の世話をやきたがるのも2歳後半くらいから。
 
 
 

自分で洋服が着たい

 
時間がかかるけれど、自分で洋服が着たい。自分で靴は履きたい。
自分でしたがるのもこの頃です。
 
 
 

ぴょんぴょん跳ぶ

 
両足でぴょんぴょん跳ぶことができるのも2歳前半頃。
 
 
 

ぶらさがる

 
鉄棒など、ぶらさがることができるのも2歳くらいから。
 
 
 

滑り台が好き

 
滑り台ができるのも2歳頃から。
 
 
 

ままごと大好き

 
ままごとをそれらしくできるのも2歳くらいから。
特におもちゃが散らかりだす頃です。
いっぱいおもちゃを並べて遊ぶのが大好きなお年頃。
 
 
 

手遊び歌大好き

 
「大きな栗の木の下で」や「むすんでひらいて」など手遊び歌ができるはじめるのも2歳半ば。
 
 
 

~おわりに~

 
子供の何気ない言動一つ一つに、子供の発達の様々な要素が含まれています。

親から見たら、褒めちゃうような言動も怒っちゃうような言動も、笑っちゃうような言動も呆れちゃうような言動も、全部子供にとっては一生懸命で成長を示唆する言動なんですよね。
 
 
 
 
 
 
その他の記事
 
【小児発達】およそ2歳でできること

アンパンマンの対象年齢は何歳か子供の発達から考察する

【小児発達】0歳~6歳の言葉の理解

-育児・教育コラム

関連記事

今日は何曜日かわかるのは何歳か?~小児発達学より~

今日は何曜日かという曜日感覚は何歳くらいから備わるのでしょう?     【目次】 1. 今日の曜日がわかるのは6歳 2. 曜日の概念を理解していく段階 3. 6歳は時系列がわかる時 …

子供が食事を残したり、落ちつかないのはどうすればいい?

食育という言葉がある通り、毎日の食事の時間も子供にとっては成長と学びの場です。 食事は「習慣を作ること」を念頭に取り組んでいきます。     【目次】 1. 小分けにつぐ 2. 完 …

子供と接する時間は1日何時間?

子供と接する時間は1日あたり、普通どのくらいなのか? 子供と接する時間が大切なのはわかっていても、仕事や家事など他に時間を割かないといけないことも多い。 育児をしていると、自分がちゃんと子供と向き合え …

子供の睡眠不足の弊害

子育てにおいて望ましい生活習慣を身につけさせることは重要です。 生活習慣を作っていく上で欠かせないのが睡眠。 前回は子供の睡眠の特徴やその大切さを書きました。 前回の記事:小学生は11時間。年齢別「必 …

【Q&A】色の名前がわかるのは何歳ですか?

Question 色の名前がわかるのは何歳ですか?     Answer 3~4歳頃です。       色と色の名前が結びつく   色を理解 …