Sewisdoms

セイウィズダム 育児と医療とコミュニケーションスキル情報サイト

育児・教育コラム

3歳頃の「子育てあるある」を子供の発達から考察する

投稿日:2018-02-16 更新日: 2018-02-16

子育てをしていると、「あー、うちの子もあるある」といった類いのことがけっこうあります。

子供の「あるあるネタ」については、笑っちゃうものから感心するものまで様々です。
子供の「あるあるネタ」は子供の成長過程必要な要素が多分に含まれています。

今日は発達学の側面も踏まえながら子供の「あるある」をみていきます。
 
 
 

遊びながら独り言をよくしゃべる

 
遊びながらぶつぶつ独り言。言葉が増えていますね。

遊びながらの独り言は3歳頃から見られる傾向です。

成長過程で当然見られることなので、無理にやめさせなくて大丈夫です。
 
 
 

作って~

 
折り紙に工作など、
自分でではまだ上手にできないけれど作りたい。

そんなとき、親に「つくって~」とせがんでくるのも3歳前後から。

あれやこれやしたいことがあるけれど、まだ上手にできなくて、雑になったり親に助けを求めるのは3歳の特徴的な傾向の1つ。
 
 
 

得意げになる

 
自分が作ったや書いた絵をドヤ顔で見せてくる。
褒められるとニヤッとしてまたほめられようと同じ行動をする。

得意げになるのも3歳前後から。
 
 
 

それでそれで?

 
親や大人がなにか話すと、「それで?」「どうなったの?」「なんで?」など話の続きをほしがるのも3歳頃から。
 
 
 

先生「○○ちゃ~ん」子供「はーい」

 
保育園など集団場面で名前を呼ばれて元気に返事をするのもこの頃から。
 
 
 

ダイナミックなお絵描き

 
画用紙からはみださんばかりのダイナミックなお絵描きもこの頃。
人の絵を自分なりに描き始めるのも3歳頃から。
 
 
 

パズルをぱちぱち

 
パズルがそれなりにでき始めるのもこの頃。
とはいっても初めは2ピースで構成されている簡単なものから。
 
 
 

(時間も足も)短いけれど片足立ち

 
片足立ちがほんの2,3秒できるのもこの頃。
 
 
 

三輪車に乗ってレッツゴー

 
3歳は三輪車の時期。
 
 
 

はさみが使いたい

 
はさみの練習時期もこのくらい。
 
 
 

のりも使いたい

 
のりで折り紙をぺったんぺったん。
のりを使い始めるのもこの時期。
 
 
 

お箸も使うぞ

 
お箸の習得もこの頃から。
 
 
 

ボタンだってはめるぞ

 
ボタンをはめようとするのもこのくらいから。
 
 
 

砂場についてきて!

 
砂場や公園での遊びも充実してきます。
お母さんは、1時間以上付き合う覚悟は必要。
そのくらい集中します。
 
 
 

ぶっぶー(車ごっこ)

 
段ボールやその場にあるものを見立てて車ごっこもこの頃。
 
 
 
 
 
 
その他の記事
 
「子育てあるある」を子供の発達から考察する~1歳頃~

「子育てあるある」を子供の発達から考察する~2歳頃~

【室内編】ままごと3歳、しりとり5歳。いろんな遊びの適齢期

【屋外編】ブランコ3歳、かけっこ4歳。いろんな遊びの適齢期

-育児・教育コラム

関連記事

【Q&A】色の名前がわかるのは何歳ですか?

Question 色の名前がわかるのは何歳ですか?     Answer 3~4歳頃です。       色と色の名前が結びつく   色を理解 …

待てない子を待てるようにする工夫~自制心を鍛える方法~

「ちょっと待ってて」親はついつい言ってしまいますね。 けれど、子供は待てないものです。 落ち着きのない子だと、「さすがにもうちょっと待てないかなあ」と親は思ってしまうもの。 今日は「待つ」というスキル …

休日に子供と何をしよう?~3歳の発達チェックリスト~

3歳児と休日にどんな遊びをしましょう?     【目次】 1. 発達の最近接領域 2. 3歳児の発達 3. 3歳児との遊び 4. まとめ 5. その他の記事   &nbs …

お小遣いはいつから? 子供を伸ばすお小遣い教育法

子供にはいつからお小遣いをあげたらいいでしょう? どういうふうにあげたらいいのでしょう? 親の誰もが一度は考える問題。 お小遣いとは子供がお金について学ぶ大切な機会です。 上手なお小遣いの上げ方は子供 …

1歳未満の子供とはどんなふうに遊んだらいいのか?

「男の子が生まれたら公園でキャッチボール」とお父さんは考えたり、「女の子だったらおそろいの洋服を着て買い物に行きたい」とお母さんが夢見たり。 子供が生まれたら子供と一緒にしたいことというのがたくさん浮 …