暗黙のルール

【暗黙のルール辞典】人との会話で言ってはいけないこと

投稿日:2017-01-27 更新日: 2018-09-15

人との会話で言ってはいけないことを考えます。
 
 
 

会話のタブー

世の中には暗黙のルールがあります。

人と会話するときは触れてはいけない話題というものがあります。

相手の人格を否定しない。
何が相手の人格を否定するかわからないうちは微妙な話題は避ける

基本はこの2点です。

人との会話で言ってはいけないことがわかるか否か。

コミュニケーションには重要な能力です。

以下、見ていきます。
 
 
 

相手の人格を否定しない

例えば母子家庭で育った人と会話をしていて、
「子供は母親と父親の両方がいないと真っ直ぐ育たない」
「離婚とかありえない」
などの表現は避けるべきです。

あなたがどう思うかは別にしてその場で言ってはいけないことというのがあるのです。

その人はその人の価値観で生きています。
それは誰もがそうです。

先ほどの例のような発言は、
「その人個人の資質に関係なく、母子家庭の人はきちんとした育ち方をしていないと私は思っている」と言っているのと同じです。
それは人格の否定です。

相手の人格を否定する発言は基本NGです。
 
 
 

相手のことを知らないうちは、無難な話題で様子をみる

しかしながら、会って間もないうちは相手がどのような家庭環境かわかりません。
「あなた母子家庭ですか?」などを直接聞くべきでもありません。

言っていはいけない話題は聞いてはいけない話題でもあります。

だから相手の人格を否定する可能性のある話題は避けることが大事です。
 
 
 

家庭環境の話題

では、どんな話題に気をつければいいのでしょうか?

家庭環境の話題は気をつけたほうがいい話題のひとつです。

・両親の離婚や不倫
・その人の結婚や離婚
・子供がいるかいないか

両親の離婚は本人にとってはどうしようもない出来事です。

その人に子供がいるかいないかもはじめのうちは深く触れるべきではないかもしれません。
子供を産むことを望まない人もいれば子宝に恵まれない人もいます。

世の中にはいろいろな価値観と状況の人がいます。

「離婚なんてありえない」
「親が不倫したら絶対いやだ」
「一生独身なんて不幸」
「まだ彼女(彼氏)いないの?」
「いつ結婚するの?」
「まだ子供作らないの?」

これらはいずれも大きなお世話。
こういう発言は控えるべきです。
 
 
 

宗教のこと

宗教はその人の価値観や生き方に大きな影響を与えるので、宗教の話も避けた方が無難です。

万が一、その人が信仰している宗教を否定するような発言をすると人間関係が壊れる可能性があります。
 
 
 

政治のこと

政治も宗教と同様にその人の考えが色濃く反映される場合があるので避けた方が無難です。
 
 
 

身体のこと

人によっては一生付き合っていくような病気・体質を持っている場合があります。

花粉症やアレルギーくらいなら話しても問題ないかもしれません。

しかし癌などの大きい病気や障害、性的なことは避けた方がいいでしょう。
性的なこととはEDや不妊症などです。
 
 
 

学歴のこと

「中卒は頭悪い」
「せめて大学くらいは出とかないと」
など学歴に関することも避けましょう。

人はそれぞれ自分なりに考えて進路を選んだわけです。
それをあなたが声を出して否定する必要はないのです。
またその人の能力が学歴だけで説明できるかというとそんなことはありません。
 
 
 

地域差別

例えば東京出身の人が他の都道府県出身の人に対して「田舎者!」など言うことです。
これも避けましょう。

その人の人格が生まれた場所で決まるわけではないのです。
 
 
 

職業差別

「○○の仕事をしている人は○○」と仕事でその人の人格を決めつけるのはやめましょう。
 
 
 

住居のこと

「賃貸物件なんてかわいそう」
「マイホームなんて土地にしばられるだけ」
住居は大きい出費なだけに安易に批判したり自分の考えを押しつけることはやめましょう。

特に今は価値観も多様化し様々な住居スタイルがありますし。
 
 
 

食べ物

「そんな安っぽいものよく食べられるね」
「私カップラーメンをおいしいって言ってる人の気持ちがわからない」

食べ物に対する否定的な意見、特に経済的な部分も関わる場合は避けましょう。

味覚は主観。個人の好み。
それを通してその人の人格まで否定するのはナンセンスです。
 
 
 

そこにいない人の悪口

そこにいない人の悪口も避けましょう。

そこにいない人と目の前の人が実は仲の良い友達であったりする可能性があります。

友達の悪口を言われて嬉しい人はいません。
 
 
 

髪の毛のこと

「ハゲてる」とか言わない方がいいです。

あとハゲとまではいかなくても「髪が薄くなった」という話題は女性もけっこう気にするので男女問わずハゲ話題は避けましょう。
 
 
 

デブ

傷つきます。

特に女性に対しては体重に関した話題は避けます。
 
 
 

肌ガサガサ

傷つきます。
 
 
 

体臭のこと

言ってあげた方が本人にとってはいいのでしょうが。
難しいところですね。

これを上手に伝えるって高等技術です。

コミュニケーション能力に自信がない人は避けた方が無難でしょう。
 
 
 

その他の記事

【暗黙のルール辞典】世の中には、こんな「暗黙のルール」があるんだよ。

少しズレていた女の子のお話

【暗黙のルール辞典】言葉で確認しても本心とは限らない

【教訓】女性は体重を気にする

-暗黙のルール