Sewisdoms

セイウィズダム 育児と医療とコミュニケーションスキル情報サイト

no image

理学療法士とは

リハビリの職種として筆頭に挙がる理学療法士 今日は理学療法士についてです。 理学療法士とは Physical Therapist 頭文字をとってPTと現場ではよく言われます。 リハビリに関する国家資格 …

感覚統合とは

発達障害児の療育において、しばしば聞く言葉である「感覚統合」についてです。 【感覚統合とは・・・】 様々な感覚(視覚、聴覚、触角etc…)を私達は脳により統合・調整しています。 これを感覚 …

AACに必要な価値観

2016/10/01   -IT支援コラム

AAC(拡大・代替コミュニケーション)やICTによりアプローチをする ・特別支援学校の教員 ・言語聴覚士 ・作業療法士 ・障害者施設の指導員 など様々な職種の方へ・・・ AACやIT支援において最も大 …

働きながら、発達障害児を育てることは難しいのか? ~未就学児~

2016/09/30   -発達障害

発達障害児の子育てにおいてお母さん方の悩み事の一つに仕事の面があります。 働いた方がいいのか育児に専念したほうがいいのか。 そもそも働きたいと思ったときに発達障害のある子を育てながら働くことができるの …

脳性麻痺とは?

脳性麻痺について。 専門的な定義は検索すればたくさん出てくるので、 ここでは噛み砕いて書くことを前提に。 【脳性麻痺】 脳の損傷によって生じる運動機能障害です。 ・生後4週間以内に発症したもの ・一時 …

発達障害とは?その種類は?

2016/09/25   -発達障害

発達障害との種類をざっくりと書きたいと思います。 近年は「自閉症スペクトラム」など広汎性発達障害を過度にカテゴリー分けしない考え方も広まっていますが、発達障害の特性を理解するためには旧来の考え方も役に …

発達障害児は増えているのか?

2016/09/25   -発達障害

このあたりの議論は書籍でもネットでもけっこうされてますね。 そして概ね同じ結論が出ているようです。 その結論とは、 発達障害という診断は増えているが、 発達障害者が増えているわけではない。 ということ …

IT、ICT、IoT とは

2016/09/25   -IT支援コラム

用語解説です。 IT(Information Technology) 情報技術。これはもう当たり前のように世の中に浸透してますね。 ICT(Information and Communication …

言語聴覚士とは?

発達障害の療育にて専門スタッフとして挙がる職種の一つである、言語聴覚士。 今日は言語聴覚士についてです。 (今回は便宜的に発達障害に着目して言語聴覚士について書きますが、本来、言語聴覚士は発達障害以外 …

発達障害の診断を受けることの必要性

2016/09/24   -発達障害

発達障害の診断を受けることの必要性は、 ・発達障害の程度 ・その人や周りが実生活でどれくらい困っているか によって異なります。 発達障害の要素があってもそれが軽度で日常生活に困ってないなら診断を強制す …