その他の対象年齢考察

ペダルなし自転車は何歳から?~ストライダーと小児発達学~

投稿日:2019-01-12 更新日: 2019-01-13

 
 

 
 
 

ペダルなし自転車は何歳から?

「ストライダー」をはじめとして最近人気のペダルなし自転車

ペダルやブレーキがなく、足で蹴って進むタイプの幼児向け二輪車ですね。

ペダルなし自転車って、何歳くらいから乗れるものなのでしょう?

個人差はありますが、
ペダルなし自転車は3歳前後くらいからが乗りやすいでしょう。

以下、もう少し詳しく。
 
 
 

ストライダーの対象年齢


ペダルなし自転車はいろいろなメーカーから販売されていますが、
有名なものの1つが「ストライダー(STRIDER)」でしょう。

ストライダーのホームページによると、
ストライダーは対象年齢が1歳半から5歳までとなっています。
 
 
 

ペダルなし自転車の適齢期

早すぎると乗りたがらない

先述の通りストライダーの対象年齢は1歳半から5歳までを想定されています。

では実際のところどうなのでしょう?

ストライダーを実際に試してよくある事例が、
怖がって乗りたがらない
うまく乗れずにすぐ飽きる
というパターンです。

やはりある程度運動能力が伴ってからのほうがペダルなし自転車は楽しい。

では、
ペダルなし自転車をそこそこ乗れるようになるのは何歳くらいなのでしょうか?
 
 

三輪車って何歳から乗れる?

ペダルなし自転車は「自転車の前段階」として購入するご家庭が多いのではないでしょうか。

同様に、自転車の前段階の乗り物としてよく使われるのは三輪車ですね。

以前の記事である、
子供が三輪車に乗れるのはいつから?~小児発達学より~
で詳しく書きましたが、

三輪車はおおむね3歳くらいから乗ることができます。

さらに、こういった乗り物のハンドル操作は2歳半くらいからできはじめます。
 
 
 

まとめ

以上よりまとめです。

ペダルなし自転車って何歳くらいから乗れるのでしょう?

例えばペダルなし自転車の有名どころであるストライダーの場合、公式の対象年齢は1歳半~5歳となっています。

しかし実際問題、
1歳頃のお子さんでは遊ぶことはできるでしょうが、乗り物として乗りこなすのはいささか難しい気がしますね。

足で蹴って、ハンドルを操作して、それなりに乗りこなせる。
運動能力的に、ペダルなし自転車を乗りこなせる妥当な年齢ってどのくらいでしょう?

個人差はあるでしょうが
ペダルなし自転車は3歳以降くらいからが乗りごたえがあると考えられます。
 
 
 

その他の記事

ペダルなし自転車と三輪車はどっちがいいか?~小児発達学的レビュー~

【小児発達】およそ3歳でできること

【小児発達】幼児期(0~6歳)の運動面でできること

アンパンマンの対象年齢は何歳か子供の発達から考察する
 
 
 

参考資料

『STRIDER よくある質問』(STRIDER)2019年1月10日検索

-その他の対象年齢考察