Sewisdoms

セイウィズダム 育児と医療とコミュニケーションスキル情報サイト

Q&A 育児・教育コラム

【Q&A】「ぼく」「わたし」と言うのは何歳頃ですか?

投稿日:2017-12-03 更新日: 2018-01-18

Question
自分のことを「ぼく」「わたし」など言うのは何歳頃ですか?
 
 
Answer
3歳台~4歳台です。
 
 
 

存在と名前が1対1でのみ結びついているのではなく

 
「りんご」「くるま」「いぬ」万物にはそれぞれ名前があります。

一方で、「りんご」「果物」、「くるま」は「乗り物」、「いぬ」は「動物」
同じものでもさまざまな側面があり、それぞれに名前があります。

人も同様です。
「たろう君」は人によって、状況によって、「ぼく」であり「あなた」でもあります。
でもいずれにせよ「たろう君」です。

自分のことを「ぼく」「わたし」と呼ぶということは、
存在と名前が1対1でのみ結びついているのではなく、いろいろな呼び方があることを知るということです。
 
 
 

「わたし」という言葉

 
「わたし」というのは便利な言葉です。
「はなこちゃん」でも「ゆきちゃん」でも誰もが使えます。

「これ」「あれ」「それ」といった代名詞と似ていますね。

代名詞を使い始めるのは2歳から3歳頃です。

3歳頃というのが「りんご」は「果物」で「きゅうり」は「野菜」であることがわかりはじめます。

3歳以降というのは一つの物がいろいろな側面・属性を持つことに気づき始める時期なのです。
 
 
 

まとめ

 
このように「ぼく」「わたし」といった言葉を使うには、
自分が「○○(自分の名前)」であると同時に、「ぼく」「わたし」であるという理解が必要です。

これらは3歳以降に芽生えはじめます。

もっとも、「ぼく」「わたし」といった言葉を実際に使うかどうかはその人の性格にもよります。
大人になっても自分のことを名前で言う人もたまにいますしね(笑)

もしも自分の子供があまり「ぼく」「わたし」という言葉を使わなくて心配なら、上記のような「属性やカテゴリーの概念」が理解できているか確認できればOKです。
 
 
 
その他の記事
 
【Q&A】子供は何歳くらいで会話ができるようになりますか?

【Q&A】子供が左右をわかるのは何歳くらいですか?

「いただきます」や「ごちそうさま」は何歳で言えるようになるのか?

-Q&A, 育児・教育コラム

関連記事

健診の問題は勉強していなくても解けるのか?

子供のできることや成長を見る機会として、1歳半健診や3歳児健診があると思います。 いずれにおいても身体の健診だけでなく、物の名前を聞いたり質問に答えてもらうような内容があると思います。 1歳半健診や3 …

お金をかけない子育ての方法

少し買い物に行けば、子供用のおもちゃが溢れています。 塾や習い事のチラシが家のポストに入っていることも多いでしょう。 子育てってお金がかかる。そう思うかもしれません。 けれど、お金をかけなくてもできる …

2歳児の会話ってどんな感じ?~言語発達学より~

2歳児って、どんなことを話すのでしょう? 2歳児の会話の特徴を考えます。     【目次】 1. 2歳児の会話ってどんな感じ? 2. 会話の質 3. 2歳児の会話の特徴 4. まと …

子供が会話をできるのは何歳からか?~言語発達学から考察~

今日は子供が会話をできるようになる年齢について考えます。     【目次】 1. 会話ができるのは何歳? 2. 「会話」の定義って? 3. 協調原理における公準 4. まとめ 5. …

言葉の数以上に、子供の言葉の発達に大切なもの

子供の成長はいつの時代も親の関心事。 子供の知能、とりわけ言葉の発達にはその子の言葉の数に注意がいきがちです。 一般に意味のある単語が出るのは1歳頃。 「まんま食べる」といった2語文が出るのが2歳頃と …