Sewisdoms

セイウィズダム 育児と医療とコミュニケーションスキル情報サイト

パソコン(IT支援)

障害者のIT支援で知っておきたいこと~パソコン編~

投稿日:2017-11-04 更新日: 2017-11-04

特別支援教育や障害者療育において、パソコンやタブレットなどIT機器を使う機会は増えています。

しかしながらそれなりの知識がないと支援ができない一方で、何を知ればいいのやら。
障害者のIT支援において知っておきたい機器やソフトをまとめます。

今回はパソコン編。
 
 
 

パソコン

 
タブレットの普及に伴い、以前ほど使われる機会が減ったパソコンですが、まだまだ支援には必要。

タブレットの大きな違いはその応用の幅。
パソコンはマイノリティーを支援する障害者の現場において非常に応用が効く機器です。

たとえばパワーポイントで教材を作ったり、障害者専用ソフトを動かしたり。
スイッチなど外部機器を接続できるのも魅力です。

関連記事:パソコンとタブレットの長所と短所
 
 
 

スイッチ

 
身体障害により字が書けない。上手くマウスが操作できない。
そんなときは大きくて押しやすいスイッチが必要になります。

スイッチで代表的なものが押しボタン方式。
有名どころはジェリービーンスイッチツイストです。

補足記事:スイッチの種類
 
 
 

できマウス

 
スイッチとパソコンをつなげるためにはこれらを仲介する機器が必要です。

パソコンとスイッチを仲介する機器をスイッチインターフェースと言います

できマウスは最も有名なスイッチインターフェースの一つです。

補足記事:できマウスとは?
 
 
 

JoytoKey

 
パソコンにつなげたスイッチを設定するにはソフトが必要です。

スイッチを設定するソフトで有名なものがJoytoKeyになります。

JoytoKeyは福祉目的の使用なら無料で使える良心的なソフトです。
また非常に高機能で使いやすいところも特徴です。

補足記事:JoyToKeyとは? JoyToKeyの使い方
 
 
 

HeartyLadder

 
HeartyLadder(ハーティーラダー)はスイッチに対応した無料の文字入力ソフトです。

無料でありながら高機能で、なによりスキャン方式に対応しています。

インターネットからダウンロードできます。

補足記事:HeartyLadderとは?
 
 
 

伝の心

 
伝の心とは意思伝達装置のひとつです。

意思伝達装置とは障害を持った方がコミュニケーションをとるために用いる機器で、基準を満たせば国から補助金がおりる対象の機器です。

補助金がおりれば本人の費用負担は少ないかほぼゼロです。
しかし自費購入しようと思うと高額なのが難点。

伝の心は意思伝達装置の一つで、パソコンとスイッチでスキャン方式によりメールができます。

補足記事:意思伝達装置とは

補足記事:伝の心とは?
 
 
 

オペレートナビ

 
オペレートナビも伝の心同様、意思伝達装置のひとつです。

オペレートナビは伝の心と比べると応用が効くのが長所ですが、そのぶん操作が若干難しい。

身体障害が重篤でありながら、知的機能は正常かそれに近い状態である人向きです。

補足記事:主な意思伝達装置の種類
 
 
 
関連記事:脳性麻痺児のためにはじめに揃えるスイッチと機器

-パソコン(IT支援)

関連記事

no image

「まうすでできるミニ」~IT支援に使えるアプリ~

障害児者のIT支援において使えそうなアプリの紹介です。 今回はwindowsやmacなどパソコンのソフトです。       【まうすでできるミニ】 有料ソフト「まうすでで …

パソコン用スイッチインターフェース自作5.基盤のはんだ付け

パソコンにスイッチを接続する際、その橋渡しをしてくれる機器であるスイッチインターフェースを作ります。 前回の記事にて必要な工具と材料をピックアップしました。 前回の記事:パソコン用スイッチインターフェ …

no image

ドラえもんチャンネルを1スイッチで遊ぶ

脳性麻痺やALSなどにより重度の身体障害があると、機器操作が困難になる場合があります。 1スイッチゲームは、重度身体障害者のスイッチ操作練習において良い教材になります。 ここで言う1スイッチゲームとは …

障害者のためのJoyToKeyの活用例 ~基礎編~

障害者のIT支援や特別支援教育でしばしば登場するJoyToKey。 JoyToKeyはパソコンにつなげたスイッチに様々設定をすることができるソフトです。 補足記事:JoyToKeyとは? JoyToK …

no image

ジョイスティックの福祉機器で10万円? それ、5千円で同じことできますよ。

上肢障害によりパソコンのキーボードやマウスが操作できない。 でもパソコンを使いたい。 そういうときにジョイスティックが選択肢になってきます。 ゲームセンターにあるようなスティックとボタンでゲームを操作 …