Sewisdoms

セイウィズダム 育児と医療とコミュニケーションスキル情報サイト

その他の対象年齢考察

手持ち花火は何歳から?~小児発達学から考察する~

投稿日:2018-08-11 更新日: 2018-08-11

花火って、何歳くらいからできるのでしょう?
 
 

 
 
 

1. 手持ち花火は何歳から?

ライターやろうそくで火をつけて、手に持って楽しむ手持ち花火。

花火って、何歳くらいからやっていいものなのでしょう?

手持ち花火に厳密な対象年齢はありません。
親がどの程度お手伝いするか、どんな花火をするかで幅があるからです。

また、いくつになっても、花火は慎重に扱うべき物。
火傷や火災などの事故を防止することが何より大切。

以上を踏まえた上で、強いてあげるなら、
「手持ち花火は4歳前後くらいから大人と一緒に慎重に」といった見解が考えられます。

以下、これらの根拠をみていきます。
 
 
 

2. 「熱い」という危機察知できるのは何歳頃?

何と言っても、まず、花火は「火」ですね。
火は熱いです。

この「火 → 火傷の危険性がある」ということを子供には理解してほしいです。

物事を理解するには様々な「概念」の理解が必要です。

「重い」という概念。「大きい」という概念。
「熱い」というのも概念です。

たとえ言葉にできなくても、
「熱い」という概念を感覚的に理解できるのは何歳くらいなのでしょう?

子供の発達をみる目安として、KIDS乳幼児発達スケールというものがあります。

KIDSによると、
「熱い」という概念は1歳3カ月頃から理解するとあります。
 
 
 

3. 親の指示を聞いてくれるのは何歳?

花火をするのであれば、
「そっちは危ないから近づかないでね」
といった類いの親の注意を聞いてほしいものです。

また、
「お母さん、(この花火に)火をつけていい?」
などのように事前に子供から確認をしてくれると親はより安心です。

先述のKIDSによると、
親が注意をすることで子供がそれをやらないという姿勢は、個人差はあるものの2歳6カ月頃から見られる傾向です。

また、KIDSと類似した遠城寺式乳幼児分析的発達検査によると、
「~していい?」とやる前に親に許可をとるような言動は3~4歳頃に見られるとされています。

このように、3歳前後くらいからリスク管理に関する言動がみられるようですね。
 
 
しかしながら、政府の調査によると
花火に関する火傷や怪我は10歳未満の子供に多いです。

もちろん10歳以降なら安心というわけではないですが、傾向として10歳未満のお子さんと花火をする際はより気をつけて行う必要がありそうです。
 
 
 

4. まとめ

以上のことからまとめです。

手持ち花火は何歳くらいから楽しめるでしょう?

花火は危険がつきもので、やはり安全に楽しみたいものです。

花火に関する事故が最も多いのは10歳未満という調査からも、やはり小さいお子さんと花火を楽しむときは相応のリスク管理が必要です。
 
 
花火を行う場合は、やはり大人の言うことをよく聞いて、気をつけながら楽しんでもらいたい。

個人差はあるものの、
親の注意を聞いたり、何かをやるときに事前に報告してくれる姿勢は3~4歳前後から見られます。

親が花火をして、それを見るだけならもっと幼くてもいいかもしれません。

しかしながら、
お父さんお母さんが手伝いながら一緒に手持ち花火をしたいなら、少なくとも3~4歳以降がいいかもしれません。

この頃だと、少しずつ親の言うことを聞いたり、気をつけながら花火をできるでしょう。

もちろん個人差がありますので、自己責任としっかりとした監視の下、楽しみましょう。
 
 
 

5. その他の記事

子供に生魚は何歳から食べさせていいのか?

テレビは何歳から何時間くらい見せていいのか?

コーヒーは何歳から?~小児発達と栄養学から考察~
 
 
 

6. 参考資料

『くらしの危険 花火の事故』(国民生活センター)2018年7月31日検索

『バーベキューや花火などでは「火」に注意!夏のレジャー関連製品を正しく使い、安全に楽しみましょう。』(政府広報オンライン)2018年7月31日検索

-その他の対象年齢考察

関連記事

アンパンマンの対象年齢は何歳か子供の発達から考察する

子供に大人気のアンパンマン。 ほとんどのお子さんがアンパンマンに夢中になる時期を通るといっても過言ではありません。 しかしその一方で、 アンパンマンに夢中になったかと思うと数年後には「仮面ライダー」や …

絵本「100万回生きたねこ」は何歳向け?小児発達学より

絵本「100万回生きたねこ」を小児発達学の側面からレビューします。 「100万回生きたねこ」の対象年齢はいくつくらいでしょう?     【目次】 1. 「100万回生きたねこ」は何 …

絵本「りんごかもしれない」は何歳向け?小児発達学より

絵本「りんごかもしれない」を小児発達学の側面からレビューします。 「りんごかもしれない」の対象年齢はいくつくらいでしょう?     【目次】 1. 「りんごかもしれない」とは? 2 …

クレヨンしんちゃんは本当に5歳か小児発達学から考察する

一時期は「子供に見せたくないアニメ」のランキングにも入っていましたが、近年は「理想の家族像」としても評価が高いアニメ「クレヨンしんちゃん」。 主人公である野原しんのすけはなかなか個性的で魅力のあるキャ …

子供とカラオケに行けるのは何歳から?~子供の発達より~

カラオケって、何歳から行けるものでしょう?     【目次】 1. カラオケは何歳から? 2. カラオケを楽しむための子供の発達 3. カラオケでの飲食は何歳から? 4. まとめ …