coffee

【coffee】コーヒー初心者、コーヒー豆を買いに行く @スターバックス

投稿日:2017-01-26 更新日: 2017-01-27

インスタントコーヒーとレギュラーコーヒーの違いもわかり、
コーヒーの淹れ方も選びました。

<過去記事>
・インスタントコーヒーとレギュラーコーヒーの違い
・コーヒーの淹れ方の種類 ~コーヒー初心者が選んだ方法~

 
 
 
【豆を調達】
今日は実際にコーヒー豆を買いに行ってみます。
とは言ってもどこに売ってるのかわからない。

スーパーにもあると思うのですが、どれを選べばいいかたぶんわからない。

とりあえず最初は一番スタンダードなのが欲しいですね。
苦みとか酸味とか微妙な違いはわからないので。
 
 
 
【スタバに行こう】
そういうことで、スターバックスに行くことにしました。
スタバにはコーヒー豆が陳列されていたはず。
根拠はないですが、スタバならとりあえず失敗はしないだろうという安心感。

わからないときは人に聞くのが一番。
スタバならなんだか親切に教えてくれそうなイメージ。
 
 
 
【スタバに着く】

自分
コーヒー豆ありますか?

店員さん
はい、こちらです。

自分
はじめてで。おすすめとかありますか?

店員さん
(棚を見ながら)そうですねえ

 
 
スタバのおしゃれな雰囲気に圧倒されながも、ここは正直に初心者カミングアウト。
しかしながら店内だけでなくなぜスタバは店員さんもおしゃれなのでしょう。
溢れだすリア充感。
 
 
 
店員さん
普段はブラックで飲まれますか?

自分
あ、ミルク入れたりします。

牛乳をミルクと言えるくらいはできました。
本当は砂糖も入れて甘くして飲むのが好きなのですが、なんとなく砂糖の存在を言えなかった私。
 
 
 
店員さん
こちらはどうでしょう?
バランスも取れてますので初めての方も飲みやすいと思います。
ミルクとも合いますよ

自分
(値段をちらっと見て)
はい。それをお願いします

 
 
 
言われるがままに決定。
パイクプレイスローストという豆を勧められました。
値段も1000円くらいと、まあ許容範囲。
 
 
 
【お会計】
店員さん
豆はお挽きしますか?

自分
はい

店員さん
ご自宅ではどうやって飲まれますか?

自分
ドリッパーです。

 
 
 
飲み方で挽き方が違うのか。
別の飲み方で飲みたくなったらどうしよう。

飲み方と豆の挽き方の関係は後日調べたので機会があったら別記事で書きたいと思います。

店員さん
お挽きしますのでこちらで少々お待ち下さい

自分
はい

席へ案内される。

店員さん
こちら今日のコーヒーです
よかったらどうぞ

自分
ありがとうございます。

小さい紙コップにブラックコーヒーが入っていました。
試飲の豆の説明もしてくれたのですが、はじめて豆を買ったドキドキとわくわくであまり頭に入りませんでした。

初心者&味音痴につき試飲したコーヒーの良し悪しはわかりませんでしたが、とりあえず家で普段飲んでいたインスタントコーヒーより濃くておいしい印象

「香りが違う」とか言いたいですが私にはまだわかるようなわからないような。
というかスタバでブラックのコーヒーを飲むのは初めてでした。

ただ、このくらいの濃さで淹れるものなのかというのはわかったので勉強になりました。
 
 
 
その後、無事お会計を済ませることができました。
そのときポイントカードみたいなものももらいました。

「え、今までくれなかったのに」と一瞬思いましたが、コーヒー豆などの購入時にしか貯まらないそうです。
確かに今まではラテとかフラペチーノとかの飲み物しか頼んだことなかった。
 
 
 
【スタバのカード】
余談ですが、スタバにはお金をチャージして支払ができるプリペイド式のカードがあります。
これはスターバックスカードと言うそうです。
プラスチック製のおしゃれなカード。

私が今回会計時にもらったのはこれとは異なるビーンズカード
コーヒー豆を購入時にポイントがもらえるスタンプカードのようなもの。
こちらは紙製です。

ビーンズカードはたまったポイントに応じてコーヒー豆やその他の商品と交換できるみたいです。

-coffee