おもちゃのレビュー

-

人生ゲームで一番のおすすめは?|種類と特徴の解説

公開日:


 
 

おすすめの人生ゲームは?

 人生ゲームは「人生ゲーム2016ver.」が一番おすすめです。

 人生ゲーム2016ver.はスタンダード版の7代目にあたり、箱には「人生ゲーム」とのみ記載されています。

 次点では、「人生ゲームジャンボドリーム」もおすすめです。

 
 
 

解説

人生ゲームの種類

 人生ゲームには大きく3つの種類があります。

 1つ目はスタンダード版です。
 こちらは8年前後の間隔でリニューアルされます。
 スタンダード版は基本的に1種類のみで、新しい物が出ると前の物は廃盤となります。

 2つ目はテーマを絞った派生版です。
 通常よりも運に左右される「大逆転」要素など、商品ごとに持ち味が異なります。
 スタンダード版と異なり同時期に複数の種類があります。スタンダード版と比べると廃盤となるサイクルが早い印象を受けます。

 3つ目はコラボ商品です。
 ドラえもん鬼滅の刃など、その時代その時代のコラボ商品があります。
 こちらも派生モデルと同様に同時期に複数の物が出回ることがあります。

 このうち「人生ゲーム2016ver. 」はスタンダード版に該当します。

 
 

人生ゲーム2016ver.

 人生ゲーム2016ver.は人生ゲームの王道の魅力を味わえるとともに、歴代のスタンダード版と比較しても非常にコスパの良いモデルだと思います。

 元々人生ゲームは「THE GAME OF LIFE」という海外のボードゲームを日本語化したものです。
 そして世代を重ねるごとに日本の文化を取り入れたオリジナル版へと進化していきます。
 そういった背景もあって、人生ゲームは欧米文化と日本文化が混ざり合った独特の世界観があります。

 こういった人生ゲームの世界観を味わえるのは、他の種類にはないスタンダード版の醍醐味です。

 また、7代目にあたる人生ゲーム2016ver.には、これまでにない4つの追加エリアが付属します。

 4つの追加エリアを組み合わせを変えることで、毎回違ったコースが楽しめ飽きにくくなっています。

 従来の人生ゲームは追加ボードをメインのボードに重ねる手法をとっていました。
 このため追加ボードを重ねる・重ねない・横に並べるの3種類のパターンで遊べました。

 これに対し人生ゲーム2016ver.は4つの追加エリアのどれを使うかの組み合わせで16通りのパターンを遊べます。

 このように、人生ゲーム2016ver.は歴代モデルと比較してもいろいろな遊び方ができるコスパの良さを持っていると思います。

 
 

人生ゲームジャンボドリーム

 すでに人生ゲームを持っている人や、スタンダード版に魅力を感じない人には人生ゲームジャンボドリームがおすすめです。

 人生ゲームジャンボドリームは、「夢カード」や「宝くじ」などの要素が加わった人生ゲームの派生版になります。

 通常の人生ゲームは億万長者になること、つまりお金を一番稼いだ人が勝者となります。

 ジャンボドリームもお金を稼ぐことは同じですが、同時に「夢を叶えること」を重要視したゲームとなっています。

 取り扱う「夢」についても「小さい夢」から「大きな夢」まであり、「夢」は必ずしも大きいものだけではないという現代の価値観もうかがえます。

 人生ゲームはやりたいけれど、「お金を稼ぐことだけが目的のゲームはちょっと」という価値観の人におすすめです。

 
 
 

その他の人生ゲームの種類

 
 
 

参考資料

『人生ゲーム』(タカラトミー)2022年3月19日検索

-おもちゃのレビュー
-

新着記事