その他のレビュー

親子で楽しめるおすすめアニメ|大人も子供もおもしろいアニメ

公開日:2021年1月9日


 
 

大人も子供も面白いアニメ

子供が楽しめるストーリーのわかりやすさと、大人なの鑑賞に耐えうるおもしろさを兼ねたアニメを挙げていきます。

大人と子供、それぞれ好きな物を見る時間があっていいのでしょうが、親子で同じ物を楽しめれば団欒と会話にもつながるかもしません。

子育てにおいてはただ作品を見る・見せるだけでなく、それを共有して会話をするのも大切な時間かと思います。

 
 
 

親子で楽しめるアニメ一覧

プリキュアシリーズ

女の子向けアニメの代表的なシリーズであるプリキュア。
シリーズによっては大人も考えさせられる構成があったりします。

大人も楽しめるものとしては、

夢をテーマに哲学的な内容を含んでいると思われる「Go!プリンセスプリキュア」、子育てをテーマにメッセージ性の強い作品である「HUGっと!プリキュア」などがおすすめです。

 
 

テニスの王子様

テニスブームを巻き起こした有名アニメ。
「新テニスの王子様」として続編もあります。

昨今はオーバーすぎる演出からスポーツ漫画よりギャグマンガとしての印象が強いです。

とは言うものの、構成や演出など見る人を惹きつける工夫はさすがで、大人も楽しめるのではないでしょうか。

 
 

ゾイド

1980年代にプラモデルが発売され、2000年代に初のアニメ化。
令和になっても新シリーズが始まるなど息の長いコンテンツであるゾイド。

近況のシリーズとしては「ゾイドワイルド」はやや子供向け過ぎて大人には退屈かもしれませんが、次作の「ゾイドワイルドZERO」は対象年齢を少し上がり親子でも楽しめるのではないでしょうか。

 
 

ワンピース

もはや国民的アニメとなったワンピース。

子供が見ることができるよう残酷な描写や性的な描写を抑えている一方で、大人も楽しめる丁寧な人物描写が魅力です。

かなりの巻数があるためアニメも漫画も全部見るのは正直たいへんです。

要点を押さえた総集編の映画があるのでそちらから見始めるのもオススメです。

 
 

鋼の錬金術師

ダークファンタジーでありながら、子供が見やすい表現になっている鋼の錬金術師。

バトル要素もありますが、「死ね」「殺す」といった言葉が少ないのも親子で見る上でポイントが高いと思います。

しかし幼稚かと言えば決してそんなことはなく、大人も楽しめるストーリー構成です。

-その他のレビュー