おもちゃ関連

-

コリドール(通常版)とは?解説|家族・親子で楽しめるボードゲーム

公開日:2023年4月11日


 
 

コリドールの通常版とは?



 コリドールは「スタンダード版」といった表記が特にないため、外箱に「コリドール」とのみ記載されている製品が通常版となります。

 コリドールの最もベーシックなモデルであり、コリドールを過不足なく楽しむことができるモデルです。

 
 
 

解説

コリドール(通常版)の位置づけ

 コリドールの通常版は文字通りコリドールのスタンダードモデル、コリドールを過不足なく楽しめるモデルとなっています。

 コリドールは「コリドール・ミニ」や「コリドール・キッズ」など複数の種類がありますが、箱に「コリドール」とのみ記載されてるのがいわゆる通常版、スタンダード版です。

 以前は通常版よりも大きいデラックス版がありましたが現在では廃盤となっているため、

 コリドールはこの通常版が最も大きいサイズになります。

 
 

特徴

 コリドールの通常版の最も大きな特徴が、使っていない壁を置けるようなスペースが盤の外側に設けられている点です。

 これによりプレイ中もすっきりとした印象になります。

 
 

価格やサイズ

 コリドールの通常版は正規品の場合は6,600円くらいです。
 ただしネットで並行輸入品などを選択すればもう少し価格は安い物が見つかるでしょう。

 盤のサイズは26cm×26cmで、ボードゲームの盤としてはちょうど良いサイズ感なのではないでしょうか。

 箱の中には盤と駒と壁、説明書が付属しています。

 説明書はフランス生まれのゲームであることもあって、複数の言語で記載されています。
 日本語での記載もありますが、コリドールはルール自体がシンプルなのでYouTubeなどでさらっとルールを確認する人も多いかもしれません。

 盤は26cm×26cmでマス目は9×9、駒は4つ付属し、壁は20枚入っています。
 駒も壁も予備は入っていませんので、紛失した場合は購入する必要がでてくるでしょう。

 
 
 

コリドール(通常版)のレビュー

 
 
 

参考資料

 
 

 
 

-おもちゃ関連
-

テキストのコピーはできません。