育児・教育コラム

-

サンタクロースの追跡サイト比較|サンタさんは今どこ?

公開日:


 
 

サンタクロースの追跡

毎年クリスマスになると、サンタさんが今どこでプレゼントを配っているのかがわかる追跡サイトが話題になります。

まさにサンタさんの荷物(プレゼント)の配送状況といったところでしょうか。

サンタクロースの追跡サイトは複数あり、それぞれ趣が異なるのでリストアップしておこうと思います。

 
 
 

サンタクロースの追跡サイト一覧

NORADのサンタ追跡

NORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)はサンタクロース追跡サイトの元祖になります。

サンタさんについて知りたい子供からかかってきた間違い電話に対応したことが、サンタ追跡の始まりのきっかけになったのだとか。

それ以来毎年サンタさんの追跡を行ってくれている北アメリカ航空宇宙防衛司令部。
追跡のための地図情報などはMicrosoftが支援しています。

当然ながら海外のページなので、適宜設定で日本語にする必要はあるかもしれません。
比較的シンプルなサイトなので、原文のままでも内容はおおよそわかりますが。

NORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)のサンタクロース追跡

 
 

Googleのサンタトラッカー

Googleが運営しているサンタクロース追跡サイトになります。

NORADと比較するとゲームなど遊び要素が多めです。

状況によってはBGMやゲームの音が鳴るので、仕事中にこっそり見る人は注意です。サイト上の音量オフを押しておきましょう。

NORAD同様、こちらもサンタさんが出発するまではリアルタイムで出発時間をカウントダウンしています。

Googleのサンタトラッカー

 
 
 

おわりに

当然ながらサンタさんを追跡するには世界中の地図情報が必要で、

NORADのサンタ追跡はMicrosoftのBing Mapsを、GoogleのサンタトラッカーはGoogle Mapsを利用してサイト運営されています。

このMicrosoftとGoogleという、大企業同士のシェア争いも垣間見えるサンタさん追跡なのかなと。

-育児・教育コラム
-