子育てと動画配信サービス

子供にアニメを見せるなら見逃し配信サイトが無料だし便利

公開日:2021年7月18日


 
 

見逃し配信サイトは便利

 子供がアニメを見たがるとき、見逃し配信サイトを複数活用すると無料で安全であり便利です。

 一昔前でしたら子供がアニメを見たがるとリアルタイムで見るか録画、あるいはDVDをレンタルすることが多かったと思います。

 一方近年は定額制の動画配信サービスが人気です。
 しかしこの類は月額費用がかかる点と、見だしたらキリがない点が頭を悩ませます。

 いくつかのアニメを少し見るくらいなら、見逃し配信サイトをうまく使うと月額費用もかからないので便利です。

 テレビにFire TV StickやChromecastなどをつなぎ、見逃し配信サイトから番組を見ることができるようにすると子育て世代には非常に便利です。

 以下、有名な見逃し配信サイトを挙げていきます。

 
 
 

便利な見逃し配信サイト

YouTube

 もはや知らない人はいないであろう動画サイトのYouTube。

 一昔前は素人が動画を上げることがほとんどのサイトでしたが、近年は企業が公式に動画を上げる機会も増えています。

 アニメも例外ではなくテレビで放送されたアニメが見逃し配信としてアップされることも少なくありません。

YouTubeのサイトへ

 
 

TVer

 民放テレビ局が連携した公式サイトである「TVer(ティーバー)」。
 ネットでテレビ番組を見るための代表的なサイトの1つです。

 アニメも同様でテレビ放送後に1週間ほどの見逃し配信をしており、ネットでテレビを見る際に重宝します。

TVerのサイトへ

 
 

GYAO!

 Yahoo! JAPANが運営に関わるサイトである「GYAO!(ギャオ)」。

 作品にもよりますが、TVerは配信期間が1週間であるのに対し、GYAO!はそれ以上の期間配信することが度々あります。

 また扱っている作品も微妙に異なるため、作品や観たい時期に応じて使い分けましょう。

GYAO!のサイトへ

 
 

AbemaTV

 こちらもテレビのようなクオリティーの番組をネットで見ることができるサイトです。

 見逃し配信も行っていますが、他のサイトと比べるとランダムに無料配信期間が設けられる点が特徴です。

 またクレヨンしんちゃんなど映画が無料配信されることもあり、定期的にチェックしているとお得に動画コンテンツを楽しめます。

AbemaTVのサイトへ

-子育てと動画配信サービス

新着記事