その他の対象年齢考察 視覚・視力

コンタクトレンズはいつから?何歳から?|子供の近視

公開日:2021年7月24日


 
 

コンタクトレンズデビューは何歳から?

 コンタクトレンズを使用する場合、中学生以降が無難と考えられます。

 小学生の間までは眼鏡を使用したほうが望ましいでしょう。

 以下、子供の近視とコンタクトレンズ、目の健康についてです。

 
 
 

解説

コンタクトレンズを使い始める時期

 眼鏡もコンタクトレンズも視力を補うための道具です。
 しかしコンタクトレンズは目に直接入れて使用するため、衛生管理がより大切になってきます。
 管理や使用がずさんな場合、角膜を傷つけてしまう恐れもあります。

 日本眼科医会によると、
 小学生の間は眼鏡の使用を推奨しています。
 このため、コンタクトレンズを使う場合はそれ以降が望ましいでしょう。

 
 

コンタクトレンズを使うには管理能力が必要

 コンタクトレンズを適切に使用するということは、適切な装着だけでなく洗浄や保管など管理能力も含みます。

 最近は使い捨てのワンデーコンタクトレンズも少なくないです。
 しかし装着時間を適切な長さにおさめたり、装着したままうっかり寝てしまわないようにするなど自制心のある生活はいずれにせよ必要です。

 
 

小学生から中学生にかけての生活スキル

 生活習慣は個人差が大きいので一概には言えませんが、自身の健康に気を遣う生活は何歳くらいから身につくものなのでしょう?
 
 子供の発達を見る検査に、S-M社会生活能力検査というものがあります。
 幼児期・学童期と比較的幅広い年齢帯で発達を見ることができる検査です。

 上記によると、病気にならないよう自制する習慣は10歳半ば頃から見られると考えられています。

 ここで言う自制とは、例えば食べ過ぎに注意したり、具合が悪いときは早めに就寝するなどです。

 
 
 

参考資料

『学校保健統計調査-令和元年度(確定値)の結果の概要(2 調査結果の概要)』 (学校保健統計調査-結果の概要 文部科学省)2021年6月22日検索

『学校での視力検査』(大阪府眼科医会)2021年6月22日検索

『眼科学校保健 資料集』 (日本眼科医会) 2021年6月22日検索

『子供が近視といわれたら』(日本眼科医会)2021年6月22日検索

『視力の合格基準』(警視庁)2021年6月24日検索

-その他の対象年齢考察, 視覚・視力

新着記事