育児・教育コラム

子育て中のミニマリストの家事に役立つ道具|持たない暮らしでそれでも持つ物

公開日:2020年12月16日


 
 

子育て中のミニマリストの家事に役立つ道具

物の少ないシンプルな暮らしの中で、それでも使われる生き残った家事の道具を考えます。

シンプルな暮らしにはそれ自体もシンプルな物が馴染むと思います。
そのためには多機能さに飛びつかず、自分のライフスタイルに必要な物を見極める必要があります。

シンプルな生活とは自分のライフスタイルを把握することから始まるのかもしれません。

 
 
 

ミニマリストに便利な家事道具

クイックルワイパー

掃除機を持っている家庭でも、モップやほうきなど静かに床を掃除できる道具は重宝します。

特に子供が小さい場合、お昼寝のときなど大きな音を出したくないときがあります。

物が少ない生活になると自然と床に置く物が減り、床の面積が増えます。そこをモップやほうきで掃除するのはけっこう気持ちがいいものです。

個人的にはクイックルワイパーならシートを付け替えて空拭きも水拭きもできるので便利と思います。

 
 

ウタマロ石鹸

洗濯洗剤や柔軟剤なども種類を増やさず少なく持っていたい派ですが、それでもウタマロ石鹸は重宝します。

シンプルでどこにでも売っている昔ながらの石鹸ですが、やはり白い服には効果抜群です。

子供の体操服や旦那さんのワイシャツの襟袖など、ピンポイントの汚れに実力を発揮します。

100円ショップでウタマロ石鹸がちょうど収まるケースや、部分洗い用のブラシなども売っているので、それらもあるとより洗濯が充実します。

 
 

まめぴか

トイレの便座をサッと拭けるトイレクリーナーは便利です。
清潔さはこまめな掃除から。

個人的な使い方ですが、
トイレットペーパーにシュッとして便座を拭ける「まめぴか」などは便利です。
便器の中に直接噴射してブラシで掃除もしたりしています。
ほのかな香りもあり、こまめに掃除をすれば「便座除菌」「トイレ掃除」「芳香剤」の3役を担ってくれます。

 
 

スポンジブラシ

哺乳瓶や子供の水筒などを洗う際に便利なスポンジブラシ。

割高ですが、持ち手が回転するスポンジブラシは楽に洗えるのでやっぱり便利です。

持ち手がくるくる回転して、なおかつ固定できるつまみもあるような、

回転させても固定させてもどちらでも洗うことができるブラシが実用的かと思います。

-育児・教育コラム
-