育児・教育コラム

旅行で保育園(幼稚園)を休んでもいい?理由は言うべき?

投稿日:2019-04-29 更新日: 2019-04-29


 
 

旅行で保育園(幼稚園)を休んでもいい?

旅行で幼稚園(保育園)を休んでもいいものなのでしょうか?

たまたま仕事の休みがとれた。
平日の方が混んでなくて出かけやすい。

理由はいろいろですが、保育園(幼稚園)を休ませて旅行に行きたいなと思ったことがある親御さんは多いですね。

基本的には、
年数回程度の旅行で保育園(幼稚園)をお休みしても問題ないでしょう。

以下、もう少し詳しく。

 
 
 

みんな保育園(幼稚園)をどのくらい休んでいるの?

自分が通っている保育園(幼稚園)の登園日数の規定を守っていれば、多少のお休みは問題ないでしょう。

とは言うものの、実際みんなどのくらい保育園を休んでいるものなのでしょう。

東京女子医科大学の調査によると、
保育園児の年間病欠日数の平均は、

0歳:19.3日
1歳:12.8日
2歳:8.9日
3歳:7.0日
4歳:6.5日
5歳:5.4日

となっています。

これはあくまで病欠の日数ですが、少なくともほとんどのお子さんは2~3カ月に1回は保育園を休んでいる傾向がわかりますね。

 
 
 

旅行で保育園(幼稚園)を休むときに気をつけること

理由は言ったほうがいい(嘘はつかないほうがいい)

旅行で休むなら、理由は言っておいた方がいいかもしれません。
少なくとも嘘はつかないほうがいいでしょう。

本来、旅行に行くのはプライベートなので、保育園が干渉すべき問題ではありません。

しかしながら、例えばインフルエンザの子は登園させていはいけないなど、
お子さんが休む理由によって生じてくる責任が保育園(幼稚園)にはあります。

このような背景を考えると、なぜその日休むのかという理由をある程度伝えたほうが先生達も安心するでしょう。

 
 

園の活動に支障がないように

例えば行事の練習中などであれば、休むことで遅れた分を家庭で練習するなどの配慮は必要でしょう。

旅行で休むことで園の活動に遅れが出て、お子さん自身が辛い思いをしたら本末転倒です。

 
 

状況を把握する

一口に保育園や幼稚園といっても、その場の雰囲気や人間関係は様々です。

もしも相談できるママ友や知り合いがいるのなら、休むときに気をつけることをそれとなく確認してみてもいいかもしれません。

 
 
 

おわりに

小学生になると、旅行に伴うホテル代や移動費がずいぶん違ってきます。
それに授業の進捗具合もありますし。

このように考えると、保育園や幼稚園の時期というのは旅行に比較的行きやすい時期でもあります。

親御さんが望み、お子さんが望み、園の活動に差しつかえないような配慮ができるなら、ぜひとも家族の時間を大切に楽しい思い出を作りたいものですね。

 
 
 

その他の記事

 
 
 

参考資料

『保育園児の病欠頻度に関する研究』(J-STAGE)2019年4月28日検索

-育児・教育コラム